Category Archives: お散歩

年の差婚💛

この方たちも、ポークランチョンミート誕生の頃からの常連さん。私とウマが合う奥さんはどこか私の性格と似ています。はじめの頃は「彼女」でした。今は「奥様」に・・・。そういう、時の流れを共有できるのも嬉しいことです。私に似ている性格の女性は往々にして優しい男性をパートナーに選びます。よって、旦那様は超が付くほどやさしい方です。毎回、テラスでの宴も楽しみにいらして頂いております。お酒好きも共通点の一つですね。

また来年もお待ちしておりま~~~す。

宿泊者様のモーニングとディナーはそれぞれ1週間前までのご予約にて2名様から承っております。他のお客様のご予約がある日は1名様でもOKです。料理は全てお任せとなりますので好き嫌いやアレルギーなどには対応しておりません。何が出るかはお楽しみ。日々、試作品を作って勉強しています。

中はジューシー、外はカリッと。抜群な美味しさの手羽先揚げ。焼き鳥屋を目指した修行時代のお陰で、夫は鶏の扱いには慣れています。

目の前に広がる雄大な空と海を眺めながらお召し上がりください。

1階は飲食店ですので、お食事の時間、もしくは夜のBARタイムのみご利用が可能です。ランチタイムもどうぞ~。

ご注文のないお客様はご利用できません(宿の共用スペースではありません)。ご注意下さい。

最後は『しずかだん』の、台風でも生き残った花たちです。

花の名前を覚えることに興味がないので名前は知りませんが、私は『ゴミ捨て場の花』と呼んでいる紫の花。理由はゴミ捨て場によく自生しているから。しずかだんのこの花もゴミ捨て場から摘んできて育てました。強くて、毎日新しい花を咲かせます。自立している女・・・いや、花は強いのだ。

静佳日記 ************

朝のウオーキングは海にシュノーケリングに行くのと同じくらい、私にとっては楽しみの一つ。

暗いうちから出るのが理想的。それはそれは美しい空と出会える。

あとはひたすら新しい出会いを探す。

こんな樹々のトンネルや、

見たことのない花。

紅葉が殆どない島で、隠れ紅葉を見つけたり、

一年中楽しめる花々たち。

どこか懐かしい煙突や、

うちの車と取り換えっこしたいトレーラー。

中身が何なのかとても気になる秘密基地。

大好きなカラーの壁に見とれたり、

置き去りにされた道具を発見。

これは置き去りではなく、「置いてある」道具。

出来立てホヤホヤの白い柱はまだビニールがはがされていない。凄いタイミングを見た。

注意書きは目立つものだけれど、守る人が少ない。

どこかの秘密結社のマークが・・・・・・

こんなくだらない出会いが私の楽しみ。大げさなことをしなくても、世の中には楽しいことが沢山ある。大切なのは「目を向けること」。ちょっとしたことで日常は楽しくなるものだ。

M&T

※おはようございます。沢山のご心配を寄せて頂いております。内地のテレビで大げさに報道されているらしい台風の状況よりは、若干大したことがないと感じている地元の感想です。少なくとも、ポークランチョンミートでは今までにないくらいの完璧な対策とランチのお休みが無駄だった?という気がしている今日この頃です。それでも、この後の吹き返しには十分注意したいと思います。※

もう随分と前からポークランチョンミートに来てくれている女の子。宮古島の魅力は、彼女たちの来島回数が加速していくことに比例しています。毎回、色々なツアーに参加しますが、そのドタバタ劇を夜に飲みながら聞くのも、私達の楽しみの一つです。旅行者のほうが意外とツアーには詳しかったりするんですよ。なんといっても、必死に探しますからね~~。たまにはハズレのツアーもあったりして、勉強になります。

今度は冬の宮古でゆっくり、なんていうのもどうでしょうかね~。

また、お待ちしています。

さて、ポークランチョンミートはこの美しいビーチの隣りです。

もともとは海だった港内の埋め立て地に建っていますので、ビーチの延長線上という、普通ではあり得ない立地になっています。宮古島広しといえども、これほどまでに良い立地はないのではないかと自負をしております。なので、眺めも最高!!この眺めを活かせるようにと考えて建物を建てましたので、是非、お食事は1階の飲食店にてお召し上がりください。テラスのカウンター席に座って頂くとその良さがわかって頂けるはずです。

宿泊者様の朝食と夕食は1週間前までのご予約にて2名様から承っております。他のお客様のご予約がある日はお一人様でもOKです。全てお任せメニューですので、好き嫌いやアレルギーには対応しておりません。ご了承の上ご予約をお願い致します。料理の写真はInstagram(plm385) やブログ等をご参照頂ければと思います。

お食事をなさらない方は、夜にお酒のご注文だけでもご利用頂けます。お声をかけて頂ければご一緒することもできます。ご遠慮なくどうぞ~~。

静佳日記 ****************

2日前の朝、台風前のパトロールを兼ねてウオーキングに出かけた。台風の風になってきたので涼しく感じる。

PLMから数軒先のホテルでは、元親会社が建設会社ということもあり、台風の時はいつも正面玄関に大型ダンプが横付けされる。台風の風や浮遊物からガラス戸を守るため。賢いアイディアだ。

繁華街を目指して歩いていると、ヤギの自動販売機を見つけた。最近、スーパーの駐車場でも見かけて大笑いしたばかり。

今回のは、カレー屋さんの前だった。

何が売っているのかと思ったら、ヤギの刺身とヤギ汁。

宮古でもこういった食べ物の『自動販売機』が流行り始めてきている。買ったことはまだない。雨が降って来たので、あまりにも短い時間でパトロールは終了。帰り際に大きな大きな虹を見た。

しまったな。

ポークランチョンミートから見ていたらさぞかし大きく見えたことだろう。遮るものが何もないから・・・。

家に帰る頃には青空になっていた。

うちな~~んチュッ

うちなんちゅうとナイチャーのカップルにはよく会います。今回いらしたご夫婦もそうでした。

うちなんちゅうは典型的な独特の習性を持っていますね。そして、多くの人は関西人のように明るく、楽しいです。旦那様は沖縄好き。その共通点で知り合ったようです。

いつかは移住を考えている旦那様。どうぞ沖縄本島を通り越して宮古島までお願いします!!

あなたの仕事はきっと宮古で役に立ちます!!いや、宮古の人の役に立ちます。

沢山の夢を持って人生を楽しんでくださいね。また、お待ちしています。

さて、台風11号が発生しています。ラオスがつけた彼の名前は「ヒンナムノー」。

ヒンナムノーは今、力をため込んでこれから暴れようと企んでいます。宮古に接近する予報が出ているので島は久し振りに大騒ぎになっています。なんたって大きな台風は久し振りのこと。PLMの前の船はみんな陸揚げされました。(なぜか2艘を除いて・・)そして、スーパーからは牛乳が消え、カップラーメンの棚が淋しくなりました。税金の巨額をかけた平良港の新しい貯蔵庫は本当に役に立つのか、今回が初めての腕の見せ所ですが、まあそこは宮古の仕事です。詰めが甘いのではないかと私はにらんでいます。(笑)

ポークランチョンミートも長く休んでいたランチをようやく再開したばかりですが、台風に備えた準備が一日がかりですので、今日からまたお休みになりました。雨風が強くなってからでは片付けが難しくなるので早め早めの対応が必要なんです。今回は夫の協力も得て、ポークランチョンミートの建物はすっかり別人になりました。まるで要塞です。ヒンナムノーがどんなに暴れてももう大丈夫。

これをもとの状態に戻すのには、3倍以上の時間と労力が必要です。指をパチン!!と鳴らしたらパッと入れ替わればいいのに・・・・。そんな愚痴もこぼれますが、大掃除のいい機会だと思っています。どうせだから、このチャンスに見えないところもピカピカにしましょうね~~。台風の後はいつも建物は丸洗いです。

片付けが終わると、何故か風もゆるやかになり、いつも通り夕日が綺麗に落ちていきます。テラスには何もなくなったので、唯一残った作り付けのカウンターテーブルに乗っかって、夫と二人でその夕日をゆっくりと眺めました。これから数日間、時間だけは沢山残されましたから。

すると・・・・。

なんという気持ち良さ!!!!!

体中を撫でながら通り過ぎてゆく海風。この感じは、そう!!船に乗っている時の感じと同じではないですか!!

ああああああ!!気持ちいい!!

新しい発見でした。PLMはキャンプ場をイメージして造ったのでアウトドアがメインの為、台風の片付けはすごく大変でしたが、そのお陰でとっても素敵なご褒美が待っていました。

そして、今、テレビ朝日から撮影依頼の電話が入ったところです。「海の前」で、「港内」に建っているという絶好の立地の為、台風の時には東京の各テレビ局から取材やら撮影の依頼が入ります。もっといい形で知れ渡ればいいのにね~~~~~~~~~~。パソコンが苦手な私は、いつもテレビ局の方の手を煩わしてしまいます。さらに、今朝は風なんかまだ吹いてもいないのに、何回も停電しました。電線を地中に埋めたって停電するじゃ~~~~ん!!しかも『今』???と、この辺一帯の人はみんな頭の中で同じセリフを吐いたことでしょう。市内の電線を地中に埋める大工事を終え、初めて迎える台風なんです。

停電の予行演習だったのかしらん?

やることがなくなった夫は料理の試作を作ったりと忙しい。

「結局いつもと同じく仕事してるじゃないの!!こういう時くらい休まなきゃだめよ!!」と叱った私も朝から事務仕事に励んでいます。私達やっぱり仕事が好きなんですね。夏の疲れから、先日ちょっと昼寝のつもりが目が覚めると8時!!!という日がありました。なんと、ご、ご、ご、5時間も昼寝をしてしまったんです!!これには本当に驚きました。身体は正直なので、素直に従おうと思っています。8時まで寝ていたその日以来、私は「ドリフちゃん」と呼ばれています。(あだ名までいつまでも昭和です)

そんな仕事人間の夫がポークランチョンミートの料理担当です。様々なジャンルの料理を提供できるのは、日々の彼の努力の成果です。テラス席で海を眺めながら頂けるのは、この建物を考えた私の成果です。(誰も言ってくれないので自己主張)

皆さんも、是非、遊びにいらして下さい。

先日、アボカドが大量に手に入ったので、冷静ポタージュを作りました。美味しくできたので、早速、宿泊者様の朝食に登場。

静佳日記 ************

朝は早起きがいい。

それは昔からの癖。学生の時もどんなにオールナイトで遊んで帰っても、6時には起きていたような気がする(ほぼ寝ていない)。要するに、寝ている時間が勿体ないと考えてしまうのだ。24時間をフルに活用するために削れるのは睡眠時間。だがそれも身体が許さないような歳になってきた。

今では朝にウオーキングをするのが楽しみになっている。昔に比べると随分と健康趣向になったもんだ。一番多く向かうのはお隣のパイナガマビーチ。近すぎるのでスタートラインにしかならないが。

夜の闇から朝の朱へと移りゆく時間帯が一番美しい。

綿あめのような雲を眺めたり、

建物の全てが何故か「白」に見えてしまう(これがイラブティーニ島と私が呼ぶようになった語源)佐良浜の家並みを眺めたり、

泳ぐ人をうらやんだり(小さくて見えるかな?)、

ベタ凪の朝にはビーチは湖のほとりに見えてしまう。

赤いモヤモヤを見た朝もあった。珊瑚の産卵なのか・・・?

海の近くにいるのは猫と相場が決まっているのだろう。

また違う相場は、必ず落ちている履物。

履いてきたんだから、帰る時には気付こうよ。

それとも、ここで何かに履き替えたのかい?

あまりにも道端が玄関のようになっているのを見て、いつも笑ってしまう。酔っ払いが「ただいま」と脱いだのか・・・。

毎日変わる景色を眺めながら歩くのは楽しい。ここにいるといくつになっても飽きずに生活できると思えることが嬉しい。20年後も歩いていられることを目標に・・・。

大都会。あ~~あ~~果てしない~♪

もう、心がズタズタ、ボロボロ、ぐちゃぐちゃ・・・・そんな人はよく宮古へ来ます。だって、心の傷や、忙しさからの苛立ち、どうしたらいいのかわからない行き詰まり。そんな心を癒すのはやっぱりこの宮古の海と空と空気と時間の流れ。

この時も、突然やって来た「ズタズタさん」。仕事を一生懸命やり過ぎるあまり、自分がどこへ進んでいるのかわからなくなってしまったようです。あれ?なんだか身近ににもいます。そんな人。

真面目な人、優しい人は傷つきやすい。世の常です。

そんな彼を元気づけようと街へ連れ出しました。ところが最終的にはとんでもない人数になって大騒ぎ。たまにはこんな風に全く関係ない人達とバカ騒ぎも必要です。

帰りの彼の笑顔がいつまでも続くように祈っています。

私はいつも考えています。現実の世界は自分の思うようにならないことばかり。特に人は変えられません、絶対に。ならば、自分が変わるしかないのです。ものごとは考え方次第でガラリと変わります。自分をいかに幸せな方向へ導くかは自分次第。せっかくこの世に生まれてきて、一度しかない人生ですから、楽しく生きたいですよね。楽しくするのも、つまらなくするのも自分次第!!自分がどうしたいのか、今一度考えてみて下さい。そして、やりたいことはやれるうちにやりましょう。

我が家の旦那様は、自分の作るラーメンを「美味しい」と言ってもらいたいという夢を胸に、15歳で島から出て東京で働きました。それから永い年月を経て、今、ひょんなことから『鶏白湯宮古そば』のお店を始めています。これもきっと彼の「やりたいこと」が実ったのだと思います。

鶏白湯スープを定番に、これからも様々な美味しいスープを作っていくらしいです。楽しそうでいいです。

私のやりたいこともまだまだ沢山残っています。

取り合えず、小さなことは、出来る時に実行します。宿の前の桟橋で過ごす時間もその中の一つ。ここに座っていると、優雅な気持ちになります。主には読書タイム。

振り返ると、私の人生で最大の夢であった「ポークランチョンミート」が見えます。小っちゃいけれど、幸せが沢山沢山、詰まっています。

先日、用があって屋上に登ると、なかなかの眺めでした。

そして、ランチの看板を新調しました。定休日は一瞬で終り、今はまた不定休に戻りました。お間違えの無いように。

『しずかだん』のハイビスカスも順調に咲いています。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

静佳日記 ************

もうかなり月日が経ってしまったが、何年振りかで東京へ買い物に行った。

島から出るのも何年振りか・・・・。

夜に到着し、友人に空港まで迎えに来てもらうと、気の利いた友人が久し振りの東京の夜景を披露しながら娘の家まで送ってくれた。

なんて奇麗なの!!!!!!

久し振りに見る大都会は、島にこもっていた私を完全に『おのぼりさん』にしてしまった。ビルが増えたのは、宮古だけではなかったのだと実感。時代は日本中で進化している。

翌日は一番の目的である河童橋商店街。何日あっても足りないくらいだった。東京で店をやっていた頃は自転車で週に何回も通っていた。この便利さが当たり前すぎてわからなかった。今では飛行機に乗らないと行けない。後悔することなくしらみつぶしに見て廻るつもりだったが、疲れには勝てず・・・。

夜は娘の美容室に予約を入れていたので、手土産に自分も食べたかったパン屋「アマムダコタン」をチョイス。表参道のお店は1時間以上は並ぶと聞いていたが、その日は雨のおかげで45分ほどで入れた。

パンを並んで買ったのは人生で初。でも、もう並ぶことはないだろう。次は夫に作ってもらうから・・・・。頑張ってね。(笑)

翌朝は少し早起きして代官山の本屋を目指す。どうしても行きたかった場所の一つ。本が大好きな私がきっと気に入るハズ!と娘が紹介してくれた。

途中で気になったのは宮古では見ない高級車たち。あ~~~懐かしい品川ナンバー!!

レトロな車も合わせ、素敵な車ばっかり。

建物も大好きな私は建築物にも目を奪われる。

窓から覗く人影も気になる。

娘が勧めたモーニングの店に入る。永年の仕事柄、内装、メニュー、従業員の仕事っぷり等を観察するのが癖になっている私達。「何故、この人がアイスコーヒーだとわかったのですか?」夫がボーイさんにいきなり質問したのには驚いた。かなり大きな店舗で沢山いる従業員だからこその素朴な疑問だったが、答えは至極簡単だった。

樹々を眺めるテラス席での朝食はとても気持ちよく、ほぼ場所代だと思われるパンケーキの価格に驚きながらその時間を楽しんだ。スープを追加したらうちのディナーと同じ値段!!

私は店の造りの一つ一つを見逃すまいと必死にそして人にバレないように、そっとキョロキョロした。

アジサイが可愛く咲いていた。

その後の本屋の時間は本当に楽しくて、想像をはるかに超えたその品揃えに「ここに一日居られる!!」と断言した。いや、実際は「毎日居られる」の間違いだった。

そしてもう一つの大きな目的である眼鏡店へと向かう。世界中にオーナー自ら仕入れに行くと聞いていた眼鏡のセレクトショップは、期待が膨らみすぎるほど膨らんでいた。付き合ってもらった夫と娘のサングラスまで買わされる羽目にはなるのだが・・・。

おっと、これはおもちゃのサングラス。

本物のサングラスはこちら。

その調子で今度は洋服の買い物へ突入する。だって、宮古では買えないんですもの~~~~!!

宝くじが当たったら何する?

とういう鉄板な質問に、今なら私はこう答えるだろう。

「買い物三昧!!」

ところが・・・・・・。次回へと続く。

お久しぶり過ぎますね。

気が付くと、あっという間に一月が過ぎています。こわいこわい。

もっと一日が長ければいいのに・・・と思う毎日です。なんとブログも随分更新していませんでした。歳をとるごとに忙しく働きまわることは、きっといいことです。はい。やることがあるって、幸せなことですから。それにしても時間がない!!!神様!!どうか私の一日だけ36時間にしてください!!!!

本日と明日はランチも宿もお休み。昨夜は久し振りに夜の街へと繰り出し、最近お友達になった移住者のご夫婦と盛り上がりました。本当に楽しい人達です。出会いに感謝!!

帰りには「アンポルキヤ」に出会い、大騒ぎ。格闘技の選手でユーチューバーらしいのですが、そのカタカナ名に私は何が何だかわからず・・・・。あとで聞くと「安保瑠輝也」というれっきとした日本人。しかも漢字名。(笑) もう一人のユーチューバー(名前を忘れました)とも取り合えず撮影に参加した私。

YouTubeを見ない時代遅れの私はちょっと浮世離れ化が進んでいるのかもしれません。皆様はご存知ですか?

本日の休みは何もしないと決めた夫はテレビの前から動きません。私はというと、朝からペンキを塗り、美容院を予約し、ブログの更新を頑張るという、普段できないことを片っ端から片づけ続けています。やっぱり仕事になっちゃうんですよね~~。休みの日も・・・。

ということで、話題は今では希少な(笑)宿のお客様へ移行!!

初めましてとは思えないほどフレンドリーだったご夫婦。自然にお話が弾みました。

少し体調がすぐれない中でのご旅行でしたが、のんびり海を巡り、非日常の中で自然と体調も回復していい思い出ができたことでしょう。奥様はジープ島にまで行ったことがあるというダイバーさん。近い未来に宮古島でのダイビングを実現させてくださいね。次回は是非3人で遊びに来てください!!

さて、宮古島にもショッピングモール的なものが誕生し、早速遊びに行ってきました。なんだか宮古じゃないみたいな雰囲気にちょっと違和感。取り合えず食べ物は押さえておかないと~~ということで、大阪王将と和風亭とリトルマーメイドは制覇しました。王将に行った時、楽しみにしていたランチビールがなかったので、楽しみが半減・・・。和風亭で飲んだビールは最高でした。やっぱりランチタイムはビールに限ります。

私はパスタの中で一番大好きなのがカルボナーラ。自分でも何百回作ったかわかりません。なので子供たちは私のカルボナーラが今でもお気に入り。ですが、7年も作っていないのでもう、自信がありません。今では夫におねだりします。

お客様の夕食にも登場しますので、タイミングが合えばご賞味ください。

テラス席は毎日夕日が綺麗です。この空を眺めながらのディナータイムはなかなか普段味わえるものではないでしょう。

雨上がりの夕日もいいものです。地面が濡れているとそこへ夕日の朱が反射して・・・。

朝食は1600円、夕食は2800円です。2名様から一週間前までのご予約にて承ります。それ以降はプラス200円またはお受けできない場合もございます。(※他のお客様のご予約がある日は1名様でも可)

静佳日記 ************

PLMの周辺には遺跡や文化財など、歴史を学べるものが数多く点在している。

代表的なものの中に人頭税の石の跡。その昔、この石より身長が上になった人は税金を払わなければならないという時代があったそうだ。

数少ない「ミャーカ」と呼ばれるお墓も近くで見ることができる。島中で数えるほどしか残っていない。

その昔、島を統治していた豊見親(とぅーみゃー)のお墓もほどなく近い。

歴史を辿る散歩コースもあり、オレンジの看板の通りに巡ると面白い。

注意をしてみると、至る所に案内看板があり、歴史好きにはたまらない探索が体験できる。

案内看板も参考になるだろう。

私は朝に一人で歩いて廻るのが好き。旅行で来島する方は、雨の日の過ごし方や、または時間に余裕があるのんびり旅行の際にいかがだろうか。